LOG IN

g.o.a.t一周年に寄せて

by Cosmos

2017年7月27日でg.o.a.tのβ版がリリースされて一年が経ちました。おめでとうございます。
そして、このCosmos' Signalを始めたのはリリースの翌日なので、翌28日で一周年です。

この1年で、これほどまでにg.o.a.tが自分にとって大きな存在になるとは、想像さえもしていませんでした。
一年前はg.o.a.tに一目惚れをして、垢抜けて素敵なブログサービスがリリースされたと喜んでいたことを覚えています。
その喜びは今も続いており、下書きに写真を載せ文章を書くたびに楽しさを感じ、この一年で91ものスナップを飽きずに書くことができました。

これも、素敵なプラットフォームを作ってくださった開発運営のみなさまと、読んでくださる方のおかげです。ありがとうございます。

このg.o.a.tは、主に京都を中心としたお散歩の写真と文章を載せています。
京都は四季折々に美しい表情を見せてくれます。その季節の移り変わりをg.o.a.tに一年間書くことで、京都の一年の春夏秋冬を一通り載せることができて、ひとまとまりのストックとしてやっと一人前になったかな、という印象です。

アクセス数はg.o.a.tなのでそう多くはないのですが、それでもそこそこの方に見ていただいています。
もっとも、大切なのは数ではありません。
きっちり読んでくださる方や、読んで癒されるとかきれいだなとか京都に行きたくなったとか、少しでも感じてもらえる方に見ていただいていることを知っています。

g.o.a.tを通していろんな方との交流もたくさんさせていただきました。
昨年はg.o.a.tミートアップ(オフ会)に呼んでいただいて、実際に開発運営や他のユーザーの方とお会いできて、楽しい時間を過ごせたのは強く印象に残っています。
そして、他の機会でも別のユーザーさんとお会いできたり、ユーザーさんから輪が広がって、いろんな方とネット上やリアルで交流ができたりしています。どの方も、素敵な方ばかりです。
まさにg.o.a.tを通じて、自分の世界が広がっています。

そういう意味では、g.o.a.tはインターネット上の自分の城のような存在。
ブログを超えて、ランディングページというものでもなく、もはやひとつの世界なんです。
g.o.a.tは単なるブログじゃないと言われますが、自分にとってもブログというものではなく、独特の存在です。

g.o.a.tでは、自己紹介にこのような文章を載せています。 

 もしもし見知らぬわたしのともだち わたしはちゃんと歩いています
銀河通信 谷山浩子

これは、自分がインターネットで発信し始めた時からの座右の銘。
ネット上の見知らぬ人であっても、このg.o.a.tを見てくださる方は微かな友だち。
その人に向けて、自分がちゃんと歩いていること、そして歩きながら見た光景を発信できればいいな、といつも思っています。
だから、このg.o.a.tのタイトルはCosmos' Signalなんです。「Signal」とは発信という意味。

こうして発信して1年が過ぎ、微かな交流もあれば、もっとしっかりとした交流もできました。どちらも素敵な交流。
そして、自分の生活もなんだか良い方に変わっていったような気がしています。
これほどまでに影響があるなんて驚くことです。g.o.a.tに感謝しています。

さて、二年目。
大切なg.o.a.tのさらなる発展を願うとともに、これからのCosmos' Signalもどうぞよろしくお願いします。

Photos with PENTAX K-3II g.o.a.tに載せた写真の多くを撮っている、大切な相棒です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Cosmos
OTHER SNAPS