LOG IN

夏至にキャンドルを灯す1000000人のキャンドルナイト@OSAKA CITY

by Cosmos

都心の街角に静かなキャンドルの火がともる、キャンドルナイト。夏至と冬至の夜に電気を消して、キャンドルを灯そうというムーブメント。
夏至を前に、大阪梅田の街角を使ってキャンドルを灯すイベントが、今年もやってきた。

今回は、梅田茶屋町と西梅田の街角で、一週空けて行われた。
茶屋町の方のイベントに、仕事からの帰り道、ちょっと寄り道してみた。

キャンドルの灯火はやっぱり落ち着くね。癒やされてゆくようだ。
アクセサリーのような飾りに、蝋燭の光がキラキラと反射してゆく。

キャンドルの花たちの向こうに、街の灯やHEPの観覧車が見える。
ここは阪急電鉄本社ビル前の広場。

街路樹のイルミネーションの青い光をバックにキャンドルが映えて、ちょっと幻想的。
この構図は結構好きで、いままでも時々撮っていたりする。

キャンドルナイトではゴスペルのライブも行われていた。
キャンドルだけでも幻想的なのに、素敵な歌声を聞くとさらに幻想郷へと誘われる。

風船で作られたウサギさん。
とても上手で可愛らしい。

左上に阪急の電車が通り過ぎ、人々が家に帰る車窓の明かりが漏れる。
都心の夜のキャンドル明かりが消えると夜が深まり、夏至が静かにやってくる。

PENTAX K-3II with SIGMA 17-70mm F2.8-4 & PENTAX 50-200mm F4-5.6

このエントリーをはてなブックマークに追加

Cosmos
OTHER SNAPS