LOG IN

京都・平野神社へ真冬の桜を見にゆく

by Cosmos

紅葉の時期が過ぎ、京都はすっかり冬景色。木々は枯れていて気温だけじゃなくて見た目も寒い。
早く春にならないかなあ。桜を見たいなあ。
と思っていたら、もう桜が咲いているらしい?
これは見に行って、春の気分を先取りしたい!

そんなことでお散歩してきました、京都・平野神社。

平野神社 楼門

平野神社は京都・西大路通り沿い、北野天満宮のすぐ近くにある。
桜で有名な神社だけど、流石にこの時期は寂しい感じ。
とは言え、晴れていたのですっきりした景色。

拝殿

楼門をくぐり、中へ。冬だけど、陽気だ。緑も結構鮮やか。
桜は咲いているのかな?と端の方を見ると……。

平野神社 十月桜

おおすごい、桜が咲いている!
まるで春のよう。今って、ほんとに年末なの?

これは十月桜といい、その名の通り10月から咲き始めて冬の間も咲き、春になったら二度咲きするという。
珍しい桜だ。

本殿

そうそう、お参りもしないとね。
重要文化財の本殿にて、来年が幸せな年であるように祈る。

境内には水仙や橘もあって、とても賑やか。
とても冬とは思えない。気持ちが明るくなる。

十月桜

もうすっかり春だよ。
そう錯覚してしまうような、この十月桜。

さて、桜を見て気持ちが明るくなったところで、祈りを込めて年を越しましょうか。
みなさま、どうぞ良いお年を。

PENTAX K-3II with SIGMA 17-70mm F2.8-4 & SIGMA 70-300mm F4-5.6

このエントリーをはてなブックマークに追加

Cosmos
OTHER SNAPS