京都奥嵯峨・祇王寺の雪化粧に心が引き締まる

京都、嵯峨野の奥にある祇王寺。お庭が素晴らしく好きなお寺なので、季節ごとにお散歩している。時は冬、雪が積もっている。さて、どんな表情を見せてくれるだろうか。 やっぱり入口からかなり積もっているよ!ちょっと山に近いというだけで、嵐山の中心部よりもまた少し雪が深いように思う。さて、中に入ってみよう。 草庵をのぞむ。いっぱい積もっているね!

京都嵐山・天龍寺の清らかな雪景色

強い寒波が来て、京都が雪景色になった。久しぶりの大雪。ちょうど休日だったので、寒い中覚悟を決めて、雪景色を見に散歩に出かけた。行くのはおなじみ嵐山嵯峨野。この地は春夏秋冬と景色が違う。雪景色もさぞ素晴らしいことだろう。 世界遺産・天龍寺。法堂はすっかり冬。禅宗のストイックさには冬がよく似合うと思っている。 方丈にはしんしんと雪が降り積

妙心寺養徳院・大雄院 京の冬の旅特別公開へ行く

年明けの寒く少し寂しい京都の景色の中で、京の冬の旅 非公開文化財特別公開が今の季節の見どころ。前回は建仁寺・久昌院を訪ねたが、今回も普段は公開されていないお寺へ。 建仁寺同様、今回も禅寺を訪ねた。花園・妙心寺の塔頭、養徳院と大雄院。どちらも普段非公開なので、拝観する機会がなかなかない。さて、どんなところだろうか。 養徳院 妙心寺の境内に

建仁寺・久昌院 京の冬の旅特別公開を訪ねて

年が明けて今年も始まった、京の冬の旅 非公開文化財特別公開。この特別公開、サブタイトルは「秘められた京の美をたずねて」。んー、この神秘的な感じがいいね。普段は公開されないお寺などの文化財が見られる貴重な機会なので、楽しみにしている。 特別公開されるお寺はいくつもあれど、今回訪ねたのは建仁寺塔頭・久昌院(きゅうしょういん)。なにせここは

初詣は京都・松尾大社へ

京都西山・松尾大社。京都四条通を東に行けば八坂神社に突き当たる。逆に西に行けば、この松尾大社が終点となる。ここは京の都の西の結界として大切な神社であり格も高いが、八坂神社や平安神宮、伏見稲荷より知名度がやや低いためか訪れる人もこれらより少な目で、ちょっとゆっくりと初詣ができる。 そもそも自分は京都市の西の方に住んでいるので、ここ松尾

PREVIOUS NEXT